出会い sns

出会いが欲しいからと言ってTwitter等のSNSで募集してはいけない

出会いが欲しいからと言ってTwitter等のSNSで募集してはいけない

 

出会いを求めている方はたくさんいます。
その際、利用されているのがTwitter等のSNSですが、これは非常にリスクがあります。
ではどういったリスクがあるのか、その詳細が下記になります。

 

個人情報がダダと漏れとなるリスクが高い

 

Twitter等のSNSは確実に個人情報が駄々漏れ状態です。
ある意味自分の素性をさらした上で、コメントをもらったりするシステムであり、
本来は出会いを探す場所ではありません。
しかし、それでも中には出会いを探すためのツールとしてTwitter等のSNSを利用している方がいます。
そのため結果的に非常にリスクを伴っています。
自分のことをさらけ出した上で出会いを探しており、そのことが拡散しています。
名前をさらけ出して出会い系サイトで出会いを探す男性はいません。
仮にそのようなことをすればすぐに検索されて、いろいろな方面に情報が漏れていき、
結果私生活に支障をきたすことも多々あります。
実際にTwitter等のSNSで出会いを探した挙句、
もろもろがオープン状態となり普通の生活を送れなくなった男性はたくさんいます。
もちろん自分でまいた種であり、誰を責めることもできず後悔するだけなのですが、
このような状況に陥ってしまった男性はたくさんいます。
Twitter等のSNSで出会いを探すのは確実にNGです。

 

友人や家族にも出会いを探していることがばれてしまう

 

自分が出会いを探していることを周囲の人にはばれたくないものです。
ですが、Twitter等のSNSなどで出会いを探すと周囲の人、例えば友人や家族に簡単にばれてしまいます。
Twitter等のSNSとは自分のこと、所在地や名前、勤務先などをある程度オープンにした状態で利用するものです。
もちろんやましいことをしない限り、情報を開示したとしてもリスクはありません。
しかし、出会いを探すとなるとそのことも確実にオープンの状態となり、
友人や家族がその男性のTwitter等のSNSにアクセスした際、ある程度ばれてしまいます。
ばれても平気な男性であれば何も支障はありません。
しかし、出会いを求めていることを隠したい男性、
特に友人などにそういった自分をさらけ出したくないと思う男性ならばTwitter等のSNSを利用すべきではありません。

 

別れた彼女に出会いを求めていることがばれてしまう

 

中にはTwitter等のSNSを利用して出会いを探した結果、昔の彼女にそのことが筒抜けとなった例もあります。
男性は別れた彼女に自分が出会いに飢えているなどと思われたくはありません。
そんな目で見られることを嫌う男性もいます。
しかし、Twitter等のSNSを利用して出会いを探してしまうとこのような危険が待ち構えています。
このようにTwitter等のSNSで出会いを探すのは非常にリスクがあります。
特に自分のTwitter等のSNSを知っている周囲の人にばれる危険性があるため、
できる限りTwitter等のSNSでの出会い探しは避けるべきです。

 

同人数人の女性とやり取りしていることがばれてしまい、どの女性ともうまくかない

 

Twitter等のSNSを利用して出会いを探す男性の中には複数人の女性とやり取りしている方がいます。
こういった男性は確実にうまくいきません。
女性からしても自分だけとやり取りして口説いているのかどうかはすぐに分かります。
もし、他にもやり取りしている女性、特に出会い目的でやり取りしているとなえると一切関係を断ち切るという方もいます。
その結果、誰ともやり取りできなくなり、出会いがゲットできなくなることも十分ありえます。
出会い系サイトであれば自分の素性などを隠した状態で出会いを探すことができ、
複数人の女性とやり取りすることも十分可能です。
しかし、Twitter等のSNSではそのような行動はすぐにばれてしまうため、
できる限り出会いを探すのはやめておくべきです。

 

Twitter等のSNSを閉鎖しないといけない可能性がでてくる

 

Twitter等のSNSで出会いを探した挙句、
さらし者になりTwitter等のSNSの利用をやめてしまったという方がたくさんいます。
Twitter等のSNSは利用の仕方によっては非常に役立つものでありますが、
使い方を誤ってしまうと非常に大変なこととなります。
特に出会いなどを探すために利用すると、そのことが拡散していまい、
中にはひどいコメントがたくさん届くこともあります。
もちろん、ひどいコメントが届くようになるまでにはそれなりの悪事を働いたことが原因となる場合があります。
女性との出会いを探すためにはそれなりに慎重にことを進める必要があり、安易に行動すべきではありません。
女性にしても真剣に出会いを探しているからこそ、
自分の素性をまずは伏せてやり取りできる出会い系サイトを利用しています。
そのためTwitter等のSNSで出会いを探すのは確実にやめるべきです。

 

Twitter等のSNSで募集するのはあくまでも趣味を共有できる相手にとどめておくべき

 

Twitter等のSNSは誰とでも仲良くなれるツールです。
そのため出会いを探すのではなく、まずは趣味などを共有できる相手を探すことに利用すべきです。
趣味を共有できる相手を探してやり取りの中でうまくいけばいつでも出会いにつなげられます。
まずは普通に仲良くなれる相手を探すために利用すべきであり、最初から出会い目的で利用すべきではありません。
女性にしてもTwitter等のSNSを使って出会いを探したいとはあまり考えていません。
どちらかというとTwitter等のSNSで出会いを探している男性を見ると避けたくなるのが一般的な見解です。
そのためまずは出会いを探す目的を捨てて、趣味などの会話を楽しめる相手を探すツールとして利用すべきです。

 


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>

 

・TOP ランキングへ戻る >>優良出会い系アプリランキング【掲示板等の体験談から作って発表】※暴露

 

・関連ページ >>ライン出会い掲示板アプリで募集する危険性とは